• 2011.10.27 Thursday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

今日しかない!と思い、英語クラスが終わってから 映画館へ。

「THIS IS IT」 を観ました。



ガーンと頭を叩かれた感じ。

観終わった後のこの気持ちをどう表現していいか
ぴったりの言葉が見つからないのですが
とにかく すごく良かった。

「THIS IS IT」 は
今年の夏にロンドンで開催されるはずだったマイケル・ジャクソンコンサートの
リハーサル映像によって作られたフィルムですが

実際に観ると、映画を観ているという意識はどこかにふっとんで
自分がコンサート会場に居るような不思議な感覚に陥りました。

マイケルのコンサートって凄い。

もしもこのコンサートが実現していたら
どんなにすごいエンターテーメントになっていたことだろう。

そして、今まで、マイケルのことを何も理解していなかった自分を
思い知らされました。

(もちろん、映画を観ただけですべてが理解できるとは思ってないけれど・・・)

彼は、報道で、いろいろなことを言われていたけれど
何が本当かは今もわからないけれど
その報道を見て その情報に少なからず影響されていた自分が居て

私は、経験上、自分で経験したことじゃなければ
人の言葉を鵜呑みにしないようにって
心の中では気をつけていたはずなのに。。。
全然ダメじゃん!って。

(例えば、友人が誰かのことを悪く言っても、それが友人の言葉であっても
自分の眼で見るまでは 鵜呑みにしない、とか。だけど。)


マイケルは、愛情に溢れ、理性的で、謙虚で、紳士でした。

そして、メッセージをしっかり持っている人。


私は、この映画を観ることが出来て、本当に良かったと思っています。
限定2週間の公開ですが、少なくとも、あと1回は観たい。

もし、観ることを迷っている人がいたら、是非観てください。


マイケルが亡くなってからこんな気持ちになるなんて皮肉なものですが
彼のことをもっと知りたい、と思いました。

この映画をきっかけにそう思う人は多いと思います。

彼は、今、この時も、一体、何を思っているんだろう。

彼の人生は、私には到底想像もつかないものだけど
メッセンジャーとしての大きな使命を背負った人だったんだな
と思いました。

タイトルの THIS IS IT には、「果たせるか」と言う意味もあるとのこと。

彼のメッセージをしっかり受け取って 実現していきたいですね!

THIS IS IT オフィシャルサイト 
http://www.sonypictures.jp/movies/michaeljacksonthisisit/

  • 2011.10.27 Thursday 23:27
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | - | - |

Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
PROFILE
ENTRY(latest 5)
COMMENT
CONTACT
ご連絡はコチラまで。 yurukoko@space.ocn.ne.jp 
photos by maki*
SEARCH
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
          みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.