• 2011.10.27 Thursday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |



昨夜は、溝口肇さんのチェロを聴きに
ビルボード東京@ミッドタウンへ行きました。

ビルボードは、ステージの後ろ一面がガラスになっていて
六本木の夜景を望むことができるという贅沢さ。

開放感もた〜っぷり。

周りを見れば 大人のカップルの姿もちらほら。
確かに、ここは、大人だからこそ楽しめる空間なのかもしれません。

せっかくのビルボードですから
日常を忘れて愉しみたい!と思い
まず迷ったのが 「何を着ていこうか?」ということ。

日中は仕事だからそう派手な格好は出来ないし・・・

というわけで、結局・・・

仕事中は、少し光沢のあるストンとしたワンピースにカーデをはおり
耳にはパールの1粒ピアスを合わせ
おとなしめにコーディネート。

夜は、カーデを脱いで(二の腕が〜!)
パールの3連ネックレスを付け
ピアスに揺れるチャームをセットして
華やかさを出すことに。

そして、いつもは「ノーメークでしょ」といわれる私ですが
きちんとメークをしました^^

ちょっとしたことだけど
女の人って いつもより少しお洒落をするだけで
気分が上がりますよね。

これ、人生を愉しむためにも 大切なことだと思います♪

***

実は、昨日、ご一緒したSさんは
私がお会いしたとき、涙で頬が濡れていました。

聞けば、ライブの始まる2時間前にご友人のご不幸を知ったとのこと。

私も、以前、大切な友人を病気で亡くしたことがあり
その時の悲しみを思い 「無理はしないで・・・」という言葉が出ましたが
それでも、Sさんは 「行く」 とおっしゃいます。
「そのほうが友人も喜ぶから」 と。

ライブの最中、Sさんはまた静かに涙を流していました。

後で聞けば、「鳥の歌」「My Prayer」「Espace」を聴いている時
友人を近くに感じ 思い出がよみがえり 温かい気持ちになったのだとか。

チェロの音色に「心」を感じられたそうです。

チェロライブが初めてだったSさんを思い切ってお誘いしたのですが
それも何か意味があったのだろうと思います。

そして、最後まで私に気を遣わせないSさんは
心優しく 強く 美しいと思いました。

  • 2011.10.27 Thursday 23:14
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | - | - |

Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE
ENTRY(latest 5)
COMMENT
CONTACT
ご連絡はコチラまで。 yurukoko@space.ocn.ne.jp 
photos by maki*
SEARCH
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
          みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.