• 2011.10.27 Thursday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

今日は、月に一度のテーブルドクター講座でした。

毎月、主に体質と食事について教わっていますが
今年に入ってからは、加えて、毎回違った薬草を1種類ずつ
紹介してもらっています。

これが結構面白くて、本題よりも力が入るといいますか
いつも脱線しがちです^^

       今日の薬草は「筋骨草」。

       

       これ、なんて読むか分かりますか?^^? 
       分かりませんよねー!
       「キランソウ」 と読むそうです。

       この薬草、正しい使い方をすれば、字の如く
       筋肉と骨にいい、また咳にも効く薬草になるそうですが
       間違った使い方をすれば、たちまち毒草となるそうです。

       別名 「地獄の釜蓋=ジゴクノカマフタ」と言うそうですから・・・
       想像するだけでも恐ろしや。

       見た目は青紫の素朴な花ですが
       綺麗なものには毒がある、というのは本当なんですね。

  今日の講座で印象的だった言葉は
  「いいものには、その反面、必ず毒もある」 ということ。
    
  必要以上に怖がる必要はないと思いますが
  薬草だからと思って、勝手に調理して食べたりするのは
  すごく危険なんだな〜と思いました。

  ちなみに、昨日紹介したカロライナジャスミンも毒性がありますので
  お料理やお菓子の飾りに使ったりするのは厳禁です!

           今日のお料理は旬の筍づくしでした。

           
          <筍ごはん/筍の姫皮のお味噌汁/筍と菊の和え物>
                 
          筍ご飯は干ホタテ貝柱のダシで美味しかったです。
          (蓮の実も入っていました♪)
               
          そして、筍は身体を冷やすからと
          身体を温める山椒を添えていただきました。
                
          つくづく、お食事も知恵が必要なんですね。

  • 2011.10.27 Thursday 20:30
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | - | - |

Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
PROFILE
ENTRY(latest 5)
COMMENT
CONTACT
ご連絡はコチラまで。 yurukoko@space.ocn.ne.jp 
photos by maki*
SEARCH
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
          みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.